おいしいのはどれ?食卓が変わるだし選び みんなが笑顔になれる、おいしいだしを見つけよう。
だしが変われば、いつもの料理がプロの味に!

このサイトは、「おいしい料理を作って、みんなを喜ばせたい」と願う人のために、いつもの料理をワンランクアップさせてくれる「だし」を紹介。ここを読めば、だしについての知識が深まること間違いなし。通販やお取り寄せで人気を集めているだしパックについてもリサーチしているので、ご家庭にぴったりのだしを見つけてください。

食卓が変わるだし選びHOME » だしソムリエに学ぶ!だしの基本 » 手作りvsだしパック

手作りvsだしパック

パックを使うなんて……。そんな風に考えて、だし作りのハードルが高くなっている初心者の方は少なくなりません。実は、手作りのだしにもデメリットがあり、だしパックにはメリットもあります。

このページでは、手作りのだしとだしパックのメリット・デメリットなどについて丁寧に解説していきます。

手作りだしのメリット・デメリット

だしと聞くと、手作りでないといけないのでは?と考えている方も多いのではないでしょうか。天然の素材を使った手作りだしであれば、素材ならではの風味を引き出し、健康に良いだしが取れることは間違いありません。調味料や添加物のない素材を使っているので安心感もありますよね。

とはいえ、仕事や家事・育児に追われている人にとって、一からだしを取るのは簡単なことではありません。素材をそろえて下準備をし、こして出がらしを処分する。まとまった時間がないとなかなか難しいと思います。

また、だしを取るのに慣れていない初心者の方の場合、だしの味が一定にならず、作るたびに風味が異なってしまうことも。そうすると、だし作りのハードルがますます上がってしまいます。

だしパックのメリット・デメリット

一方、初心者の方でも、だしパックを使うことで簡単にだしを取ることができます。一般家庭向けにスーパーなどでも販売されているので、入手しやすく価格も手頃なものが多いと言えるでしょう。

1回分のだしが個別包装されており、だしパックを入れるだけで簡単にだしを取ることができるので時短効果が期待できます。厳選された素材を使用しているものや、減塩タイプのものもあり、とてもレベルの高いだしに仕上がる商品もあります。プロの味を手軽に出せるとあって、忙しい主婦の間で人気です。

より安全においしくだしを取るためには、だしパックに使われている原材料や産地などを確認しておくことが大切です。できるだけ国産のものを選び、化学調味料などが使われていない無添加のだしパックを見つけたいですね。

手作りだしとだしパックをうまく使い分けて、無理せずおいしい料理づくりに活かしましょう。

手軽においしいだしをとってお料理が作れる「だしパック」はこちら!

支持率No.1のだしを発表!人気のだしパック試飲会レポート 人気のだしを取り寄せてみんなで試しました。

だしソムリエが伝授!だしの種類・成分ナビ

試飲会で好評のだしパックランキング

支持率1位 和食のもと
和食のもと9人中4人が1位に、3人が2位に選んだ味。「そのままでもスープとして飲めるくらいおいしい」の声もあり。
支持率2位 茅乃舎だし
茅乃舎だし9人中2人が1位に選びました。「クセがなく上品な味わい」「味のバランスが良い」と人気。
支持率3位 博多の幸うまだし
博多の幸うまだし9人中1人が1位に選びました。「だしの味がしっかり感じられる」「使いやすそう」と好評。