おいしいのはどれ?食卓が変わるだし選び みんなが笑顔になれる、おいしいだしを見つけよう。
だしが変われば、いつもの料理がプロの味に!

このサイトは、「おいしい料理を作って、みんなを喜ばせたい」と願う人のために、いつもの料理をワンランクアップさせてくれる「だし」を紹介。ここを読めば、だしについての知識が深まること間違いなし。通販やお取り寄せで人気を集めているだしパックについてもリサーチしているので、ご家庭にぴったりのだしを見つけてください。

食卓が変わるだし選びHOME » だしソムリエが伝授!出汁の種類・成分ナビ » さば

さば

かつお節の仲間として、全国で味わうことのできるさば節。このページでは、さば出汁の特徴や出汁の取り方、料理においしく活かす方法などを詳しく丁寧にまとめています。

さば出汁の特徴

やさしい香りと深みのある濃い味がさば出汁の魅力です。うるめ節(イワシのこと)との相性が良いといわれています。さば節に使われるのは、主にごまさば。かつおと同じく、脂ののったものは刺身などに使われ、脂の少ないものはさば節に使われることが多いようです。春に獲れるさばは、身が小さくうす削り用に向いており、秋に獲れるさばはサイズも大きく厚削りように向いています。

さば出汁の取り方

さばの出汁は、かつおの削り節のような状態になったさば節から作ることができます。さば節は、熱湯で煮たあとで煙でいぶして、堅くなったさばを削って作られます。かつおの削り節と同様に、いくつもの工程を経て完成するこだわりの削り節といえるでしょう。家庭では、削り節を熱して料理に使用します。かつお節の出汁の取り方を参考にしてみてくださいね。

出汁の取り方の手順

材料:さば枯れ節(30~40g)、水(1L)
※さば節の量はお好みで調節してください。

  1. 沸騰したお湯に、さば枯れ節を入れ数分煮ます。
  2. 布巾やキッチンペーパーでこします。
  3. さば出汁の完成!

★すぐに使わない場合は、粗熱をとったあとにジップロックなどに入れて小分けにして冷凍保存するのがおすすめです。

さば出汁と相性の良い料理

さば出汁は、ラーメンをはじめとする麺類のつゆに活かすとよりおいしさを楽しむことができます。市販の即席ラーメンにも、「さば出汁ラーメン」という名前がついている商品があるほどです。こだわりのさば出汁ラーメンを家庭で作ってみましょう。静岡では、すりおろした芋とさば出汁とを合わせ、刺身にかけたりお酒のおつまみとして食す方法も親しまれています。ひねりの効いた一品を加えたいときには、刺身などにも使ってみてください。

いろんな種類のだしをおいしく組み合わせた「だしパック」はこちら!

支持率No.1のだしを発表!人気のだしパック試飲会レポート 人気のだしを取り寄せてみんなで試しました。

だしソムリエが伝授!だしの種類・成分ナビ

試飲会で好評のだしパックランキング

支持率1位 和食のもと
和食のもと9人中4人が1位に、3人が2位に選んだ味。「そのままでもスープとして飲めるくらいおいしい」の声もあり。
支持率2位 茅乃舎だし
茅乃舎だし9人中2人が1位に選びました。「クセがなく上品な味わい」「味のバランスが良い」と人気。
支持率3位 博多の幸うまだし
博多の幸うまだし9人中1人が1位に選びました。「だしの味がしっかり感じられる」「使いやすそう」と好評。