おいしいのはどれ?食卓が変わるだし選び みんなが笑顔になれる、おいしいだしを見つけよう。
だしが変われば、いつもの料理がプロの味に!

このサイトは、「おいしい料理を作って、みんなを喜ばせたい」と願う人のために、いつもの料理をワンランクアップさせてくれる「だし」を紹介。ここを読めば、だしについての知識が深まること間違いなし。通販やお取り寄せで人気を集めているだしパックについてもリサーチしているので、ご家庭にぴったりのだしを見つけてください。

食卓が変わるだし選びHOME » 通販やお取り寄せで人気のだし » ふりだし/丸三食品

ふりだし/丸三食品

ここでは、お取り寄せできるだしパック「ふりだし」(丸三食品)の口コミや製品情報をまとめてあります。

ふりだしの特徴

  • 原材料…食塩、だし原料(魚類、海藻類、茸類、野菜類)、粉末醤油、砂糖、調味料(アミノ酸等)、魚類エキス(原材料の一部にさば、大豆、小麦を含む)
  • 内容量…400g(8g×50袋)
  • 価格…1,728円(税込)

※お取り寄せについて

  • お試し…20袋入り+1袋増量セットが1,000円(税込)送料無料
  • まとめ買い…50袋入り×5セットを7,558円(税込)にて販売。送料がかからない分がお得。
  • 送料について…全国一律600円(沖縄のみ1,200円)。1配送先につき4,500円以上の注文で送料無料。

自然のものにこだわった日本初のだしパック

日本で初めて作られたティーパック式のだしが、丸三食品の「ふりだし」です。発売当時、化学調味料がブームになっていた日本の食べ物をできるだけ自然のものに戻そう、“ふりだしに戻そう”という思いを込めて、天然原料にこだわって作ったのが「ふりだし」だそうです。使用している天然だし素材へのこだわりは下記の通りです。

  • 魚類…かつお、さば、あごを配合。かつおやあごは独自製法で本来の香りが活きるよう工夫してある。
  • 海藻類…一般に流通しているスサビ海苔ではなく、味と香りの良い希少な浅草海苔を使用。
  • 茸類…椎茸は原木栽培椎茸を使用。えのきは、忌避物質や細菌成分の少ない広葉樹のおがくずから栽培したものを使用。
  • 野菜類…複数の野菜を自社製造により乾燥させ、粉末にしたものを配合。

麺類と好相性のしっかり味

海苔や野菜類の粉末が配合されているのが少し珍しいですよね。海藻も野菜も旨みの強い食材ですから、だしの味がよりコクのある強い味わいになるのが特徴です。和食だけでなく洋食や中華にも使える万能だしですが、かつおとさばが味のベースになっているので特に麺類にピッタリの味だと思います。しょうゆや砂糖、塩などで下味をつけたタイプなので、他の調味料は普段より少な目にして味を調えてみて下さい。

≫≫ふりだしを詳しく見る

ふりだしの口コミ

  • 今まで粉末のかつおだしを使っていました。パックに入っただしははじめてでしたがが、いろいろな素材が入っていて健康に良いし、中身はそのまま出して使えるので便利です。味も本格的でかなりおいしいと思います。またリピートします。(20代女性)
  • 顆粒だしからの乗り換えです。はじめにお味噌汁を作ってみたら、家族全員からおいしい!の声。「お母さんの作るお味噌汁はおいしくない」なんて言っていた長男にもリベンジを果たしました。中身を出して野菜を漬けてもおいしかったですよ。(40代女性)
  • いつもはスーパーで買っているのですが、今回はネットでまとめ買いしました。おすましなどはこれだけで他に味付けしなくてもおいしいです。長年親しんでいる味なので、他のだしに変えたくなくて使い続けています。下味はついているけど、それほど濃い味じゃないので使いやすいと思います。お値段もリーズナブルで助かっています。(50代女性)

ご家庭にぴったりのだしを診断!

だしソムリエが伝授!だしの種類・成分ナビ

試飲会で好評のだしパックランキング

支持率1位 和食のもと
和食のもと9人中4人が1位に、3人が2位に選んだ味。「そのままでもスープとして飲めるくらいおいしい」の声もあり。
支持率2位 茅乃舎だし
茅乃舎だし9人中2人が1位に選びました。「クセがなく上品な味わい」「味のバランスが良い」と人気。
支持率3位 博多の幸うまだし
博多の幸うまだし9人中1人が1位に選びました。「だしの味がしっかり感じられる」「使いやすそう」と好評。